体に異変が起こる「スマホ症候群」は女性より男性が危険!?

スマホ

2013/02/28 11:30

 近年、加速度的に普及しているスマートフォン。便利な一方で、スマホの長時間使用は、眼精疲労やドライアイ、肩こりなどを引き起こすという。同じ姿勢が続くことによって起きる「筋膜の癒着」や、肩こりなどの原因となる「ストレートネック」も、「スマホ症候群」の代表的な症状だ。

あわせて読みたい

  • うつ、自殺に至るケースも 恐ろしい「スマホ症候群」

    うつ、自殺に至るケースも 恐ろしい「スマホ症候群」

    AERA

    1/30

    欧米には肩こりがない!? 眼精疲労などがもたらす「肩こり」の恐怖

    欧米には肩こりがない!? 眼精疲労などがもたらす「肩こり」の恐怖

    dot.

    10/29

  • 整形外科医が「肩の痛み」の疑問を解決 肩こりに悩む人の共通点と対策は?

    整形外科医が「肩の痛み」の疑問を解決 肩こりに悩む人の共通点と対策は?

    dot.

    10/24

    胸が大きい人は肩がこるって本当? 鍼灸の効果は!?「肩」の悩みに専門家がアドバイス

    胸が大きい人は肩がこるって本当? 鍼灸の効果は!?「肩」の悩みに専門家がアドバイス

    dot.

    10/28

  • 五十肩を予防する「簡単ストレッチ」 ストレートネック、巻き肩を改善

    五十肩を予防する「簡単ストレッチ」 ストレートネック、巻き肩を改善

    週刊朝日

    9/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す