藤巻健史「円高の被害は輸出産業に限らない」

虎穴に入らずんばフジマキに聞け

藤巻健史

2012/12/15 16:00

 円高により製造業は国内での事業活動に対するインセンティブを見出せず、工場はますます海外に移る。日本人の職場は失われ、就職も苦しくなる。だが投資助言会社「フジマキ・ジャパン」の代表、藤巻健史氏は、円高の被害はそれだけに限らないと指摘する。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す