鳳華氏 「西原理恵子と高須克弥の相性は抜群」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

鳳華氏 「西原理恵子と高須克弥の相性は抜群」

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

 漫画家の西原理恵子氏と高須クリニック院長の高須克弥氏が、堂々と交際を宣言した。2人は「お互いに金運を高め合う好相性」だと未来学の鳳華氏は太鼓判を押す。

*  *  *
 人気漫画家の西原理恵子さんは、俗称・主役星の「水の星」。逆境に強く、転んでもただでは起きない、負けず嫌いの勝負師です。男勝りの勝ち気な性格で、自分への中傷や噂などはどこ吹く風。何でも一人で決め、率先して動きます。

 豪快な印象が強い西原さんですが、内面には孤独が大嫌いな淋しがり屋の心が同居しています。でも、弱気な部分を他人に見せないため、誤解されて嫌な経験をすることが多かったと思います。

 交際を公表した高須クリニック院長・高須克弥さん(炎の星)との相性は抜群で、特に金運を高め合う相性が観えています。

 漫画家として成功した西原さんですが、実は経営者の適性も併せ持っています。高須克弥記念財団の理事長を務めていますが、彼の本業であるクリニック経営の参謀としても力を発揮できるでしょう。

 西原さんの今年の運気は、決断を迫られる「決」。この熱愛宣言は、今後の彼女の人生をさらに充実させてくれる“素晴らしい決断”となりました。

週刊朝日 2012年11月2日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい