HKT48を脱退した仲西彩佳 「小さい頃は雑草を食べていた」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

HKT48を脱退した仲西彩佳 「小さい頃は雑草を食べていた」

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

 HKT48第1期生として活動を開始してから約1年、今年8月18日に脱退を発表した仲西彩佳。7月に行われたインタビューでは 「ちょっと変わった」 一面を披露していた。

*  *  *
「ハマってるのは"独り言ランニング"です。1時間くらい走るのが日課なんですけど、そのときずっと独り言をつぶやいてるんです。 『あの犬、元気だなー』 とか。 『そろそろ稲刈りだなー』 とか」

 それがストレス解消なのかと聞けば、「そうでもない」らしい。フワフワした口調で話す彼女には、"つかみどころがない"という言葉がピッタリ合う。

「自分でも変な性格だとわかってます。小さい頃は雑草を食べたり、ガムボールが出る10円の『ガチャガチャ』を延々とやり続けたり……」

 そんな不思議な魅力を持つ彼女の将来の夢も、ちょっと変わっている。

「小さい頃から"戦隊ヒーロー"が大好きなんです。だから、回し蹴りとか、バック転とか、アクションができるかっこいい女優さんになりたいです」

 ニックネームは「あやきゃんまん」。HKT48を脱退しても、夢はきっとかなうはずだ。

※週刊朝日 2012年9月7日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい