一橋大は「二重苦」 不人気学部と強気な東大志望者のため志願者減少

大学入試

2012/06/22 07:00

「大学全入時代」となった今、大学入試のトレンドはどうなっているのか。予備校御三家の入試担当者に話を聞いた。代々木ゼミナール入試情報センター統括本部長・坂口幸世、駿台予備学校情報センター長・石原賢一、河合塾教育情報部長・近藤治の3氏だ。

あわせて読みたい

  • 大学受験で英語入試が変わる 「話す」も出来なきゃ受からない!? 来年は早大でも

    大学受験で英語入試が変わる 「話す」も出来なきゃ受からない!? 来年は早大でも

    週刊朝日

    2/16

    理系は東大から東工大へ? 後期縮小で変化する国公立受験

    理系は東大から東工大へ? 後期縮小で変化する国公立受験

    週刊朝日

    2/10

  • 「理高文低」時代は終了? 大学受験は文系人気が回復

    「理高文低」時代は終了? 大学受験は文系人気が回復

    週刊朝日

    2/13

    東大、早稲田大…人気の学部はどこ? 2019志願者動向を分析!

    東大、早稲田大…人気の学部はどこ? 2019志願者動向を分析!

    週刊朝日

    2/13

  • センター利用入試志願者No.1の私大は? 入試出願速報

    センター利用入試志願者No.1の私大は? 入試出願速報

    週刊朝日

    2/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す