香里奈 共演の向井理を「論理的な考えをちゃんと持っている人」と評す 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

香里奈 共演の向井理を「論理的な考えをちゃんと持っている人」と評す

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

 5月26日から公開される映画 「ガール」で主演を務める香里奈さん。役柄の女性像と自分の相違点や共演者の向井理さんについて、作家の林真理子さんが話を聞いた。

*  *  *
林:今回の役柄の可愛い女性像は、本人に近いんですか。

香里奈:私はモデルもやっているので、洋服にかかわることは多いし、ファッションもメークも好きです。だけど、ベースに仕事があって、そのあとにファッションやメークがあるという感じなんです。「ガール」の役の場合は、ファッションがベースにあって、それにプライベートがあるというタイプなので、私とはキャラクターが違うと思います。

林:香里奈さん、年齢もほぼ一緒だし、等身大でやっているような気がしたけど。

香里奈:私はけっこう現実的な考え方なんですけど、この役は夢見がちな女の子で、そのへんも違いますね。

林:それは意外でした。向井クンがまたすてき。共演は初めてですか。

香里奈:3回ぐらいあるんですけど、からむのは2回目ですね。

林:2人、カップルとしてすごく似合いますね。

香里奈:ハハハハ、そうですか。

林:ゴールデンコンビだと思うな。雰囲気が合っていますよ。向井クンってどんな人?

香里奈:頭がよくて、論理的な考えをちゃんと持っている人だと思います。私は自由人的なところがあるので、そこは違う感じですね。

※週刊朝日 2012年6月1日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む


このエントリーをはてなブックマークに追加