富山県が北陸新幹線開業でPR動画を公開、15市町村・県民3000名の参加で 〈トラベルボイス〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

富山県が北陸新幹線開業でPR動画を公開、15市町村・県民3000名の参加で

富山県北陸新幹線開業PRホームページ

富山県北陸新幹線開業PRホームページ

 富山県は、2015年3月14日の北陸新幹線開業を記念したPR動画を公開した。タイトルは『待ってたよ 北陸新幹線 富山県Ver.』で、県内全15市町村・72箇所にて県民3000名が参加して撮影。世界遺産の五箇山合掌造り集落や降雪の景色も交えて、地元にとっての喜びや、県外からの来訪者を歓迎する気持ちを込めた。

 制作監督は地元富山の映像制作企業タオカンドリームの市川徹氏。映像は富山駅で開業当日に行われる記念イベント等でも放映される予定だ。

 映像は上記ショートバージョンのほか、標準バージョン(約8分)、ロングバージョン(約15分)を用意した。関連情報は以下PRホームページから参照可能となっている。

富山県北陸新幹線開業PRホームページ


トップにもどる トラベルボイス記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい