デルタ航空、プロテニス錦織 圭選手のオフィシャルエアラインに 〈トラベルボイス〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

デルタ航空、プロテニス錦織 圭選手のオフィシャルエアラインに

このエントリーをはてなブックマークに追加

 デルタ航空(DL)は、プロテニスプレーヤー錦織 圭選手とオフィシャルエアライン契約を締結する。同社はMBAやNBAなど全米スポーツ界で最大のオフィシャルエアラインとなっているが、日本人テニスプレーヤーとスポンサー契約を結ぶのは、錦織選手が初めて。このほど、デルタ航空と来日中の錦織 圭選手は共同記者会見を開き、錦織選手が今後の抱負などを語った。

 錦織選手は今回の契約前からデルタ航空のマイルプログラムの最上級会員であるダイヤモンドメダリオン会員だったという。「愛用しているデルタ航空からオフィシャルエアラインの声を掛けていただいたのはうれしい。移動中の体調管理はとても重要なので、ビジネスエリートのフルフラットベッドや日本食がとてもありがたい」と述べ「世界のトップ10入り、グランドスラムの上位入賞を目指して頑張りたい」と抱負を語った。

 デルタ航空日本支社長、森本 大氏は「既にダイヤモンドメダリオンのメンバーだった錦織選手は、日本とアメリカを結ぶ存在であり、常に上を目指して世界で活躍している実績がデルタ航空のイメージとも合う。デルタ航空の世界最大級のネットワーク、機内サービスのほか、空港ラウンジや空港での優先サービス、予約変更などテクノロジーによるサービスなどを生かしていただきたい」と述べた。

 デルタ航空は、契約期間である2年間、錦織選手の米国内、日米間および米欧感の移動をサポート。同社は、日米路線で最多の便数を運航、米国内では250都市以上を網羅、米国から欧州、中東、アフリカ、南米行き路線もトップクラスの就航で、世界を転戦する錦織選手を支えることになる。錦織選手は、公式ウェブサイトやフェイスブック、ツィッターにデルタ航空のロゴを掲示するほか、デルタ航空主催のイベントや日本語機内誌などにも登場する予定だという。
(記事提供:トラベルボイス)


トップにもどる トラベルボイス記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい