東大卒の大工が、子育てしながら東大理三に再入学して医師をめざす理由

2021/04/16 08:00

 東京大学工学部を卒業後、大工として建築会社に勤務していた栗林煕樹さんは、結婚後、一念発起して大工を辞め、東大理科三類を再受験し見事合格。現在は2度目の学生生活と子育てに励んでいます。

あわせて読みたい

  • 灘高出身の東大卒が大工に就職 現場の仕事から学んだこととは

    灘高出身の東大卒が大工に就職 現場の仕事から学んだこととは

    東大新聞オンライン

    4/16

    東大合格のための「家庭の心得」は? 子ども4人全員が理III “佐藤ママ”が伝授

    東大合格のための「家庭の心得」は? 子ども4人全員が理III “佐藤ママ”が伝授

    AERA

    6/6

  • 佐藤ママが教える東大の目指し方「王道以外にも、道はあります」

    佐藤ママが教える東大の目指し方「王道以外にも、道はあります」

    週刊朝日

    10/11

    中学受験をさせるべき? 東大卒ママが教える「受験で、ぐんと成長する鍵」とは?
    筆者の顔写真

    杉山奈津子

    中学受験をさせるべき? 東大卒ママが教える「受験で、ぐんと成長する鍵」とは?

    dot.

    3/22

  • 東大理IIIに子ども4人合格の佐藤亮子ママが実践していた「三角形」と「必殺ノート」

    東大理IIIに子ども4人合格の佐藤亮子ママが実践していた「三角形」と「必殺ノート」

    AERA

    6/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す