九州 来週は真冬並みの寒さに 初雪の可能性も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 来週は真冬並みの寒さに 初雪の可能性も

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


きょう8日(火)、九州付近は弱い冬型の気圧配置になっており、風が冷たい一日でしょう。あす9日(水)以降は、寒さが和らぎ過ごしやすくなりますが、来週は強い寒気が流れ込むため、九州は一気に真冬並みの寒さになり、初雪の可能性もあります。早めに寒さや雪への備えをしておきましょう。

九州 きょうは弱い冬型

九州付近は弱い冬型の気圧配置になっています。九州北部は寒気の低い雲が流れ込み、風が冷たくなっています。きょうの予想最高気温は、九州北部は13度前後と、きのうより3~4度低くなる所が多く、日中も風がひんやりとするでしょう。暖かな上着があった方はよさそうです。九州南部も16~17度ときのうより低くなる見込みです。

来週は強い寒気南下で、真冬並みの寒さへ

あす9日(水)の朝は冷え込みが強くなりますが、日中は各地で暖かな日差しが戻るでしょう。今週の後半は晴れる日が多く、日中は日差しに恵まれて過ごしやすい日が多い見込みです。

そして、13日(日)の雨を境に冬型の気圧配置に変わり、来週前半は今シーズン一番の強い寒気が流れ込んで、一気の真冬並みの寒さになるでしょう。来週前半は最高気温が一桁になり、季節風が強く吹いて一段と寒く感じられそうです。また、山沿い中心に平野部でも場合によっては初雪の可能性もあります。

来週の寒さや雪に備えて、冬用の衣類や寝具、暖房器具や灯油などの準備を早めにしておきましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい