関東 週明け以降も暑さが続く 東京で初の真夏日か 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 週明け以降も暑さが続く 東京で初の真夏日か

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


関東は、あす8日(月)以降も暑さが続くでしょう。東京都心では、今年初の真夏日になる可能性があります。

あすの天気 晴れて南風へ ムシムシ感が増す

きょう7日(日)は、上空の寒気の影響で、明け方まで雨が残った所がありました。ただ、日中は高気圧に覆われて、青空が広がりました。

最低気温は東京都心で17.4度と、朝は少しヒンヤリしましたが、日中は日差しとともに気温が上がりました。最高気温は東京都心で27.2度と、一週間連続で夏日となりました。

あす8日(月)も、本州付近は高気圧に覆われる見込みです。

大体晴れるでしょう。雲が一時的に広がっても、雨が降ることはなさそうです。

最高気温は25度以上の夏日の所が多く、内陸部では30度近くまで上がる所もあるでしょう。きょうとは違って、東よりから南よりの湿った暖かい風に変わる見込みです。少しムシムシとした感じられる方も増えてくるでしょう。

暑さ続く 東京都心も今年初の真夏日か

10日(水)頃までは、本州付近は高気圧に覆われる見込みです。高気圧から暖かい空気が入るため、しばらく暑さが続くでしょう。東京都心でも、週明け以降は初の真夏日になる可能性があります。

マスクをしていると、熱中症のリスクが高まります。近くに人がいないときは、マスクを外すなど、熱中症にならないようにお気をつけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい