関西 晴天は30日ごろまで その後はすっきりせず 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関西 晴天は30日ごろまで その後はすっきりせず

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


28日の近畿地方はきれいな青空が広がり、昼間はからっとした暑さになりました。30日ごろまで近畿地方はおおむね晴れますが、その後は雲が多くなり、来週にかけて雨の降る日もある見込みです。29日30日の日差しを有効にお使いください。

29日おおむね晴れ 朝と昼間の気温差大

あす29日も近畿地方は高気圧に覆われて、おおむね晴れるでしょう。多少雲の広がる時はありますが、天気の崩れはなく、洗濯物もよく乾きそうです。朝の最低気温は京都や奈良、彦根で15度以下になり涼しいですが、日中の最高気温は軒並み25度を超えて、昼間は暑くなるでしょう。朝と昼間の気温差が大きくなりますので、調節のしやすい服装でお出かけください。

30日も晴れるが、31日以降は前線が北上

30日(土)もおおむね晴れますが、31日(日)ごろから前線が本州の南海上へ北上してくる見込みです。近畿地方も雲が多くなり、来週にかけて天気がぐずつきそうです。来週は前線の動き次第で、予報が変わる可能性があります。最新の予報を確認してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい