今年の梅雨入りどうなる? 1か月予報 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今年の梅雨入りどうなる? 1か月予報

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像C

画像C


この先1か月の天候と気温の見通しです。来週は全国的にぐずついた天気に。5月下旬は晴天の日もありますが、6月は梅雨前線が北上し、次第に梅雨入りとなりそうです。

1週目(5月16日~5月22日) 初夏の清々しい陽気少なく

天気は、北海道から九州にかけては低気圧や前線の影響で、平年に比べて曇りや雨の日が多くなるでしょう。初夏の清々しい陽気の日は少なくなりそうです。洗濯物はこまめに片づけると良いでしょう。沖縄や奄美も梅雨空の日が続きそうです。

平均気温は、北海道や東北は北から冷たい空気が流れ込み、平年より低くなるでしょう。日中も上着が必要な日が多くなりそうです。関東や東海、北陸は平年並みですが、近畿から九州、沖縄や奄美は平年より高く、ムシムシする日が多くなるでしょう。

2週目(5月23日~5月29日) 汗ばむ陽気多く

天気は、北海道や東北は低気圧やオホーツク海高気圧からの湿った空気が入り、平年に比べ晴れる日は少ないでしょう。関東から九州の天気は数日の周期で変わりそうです。沖縄や奄美は梅雨空の日が多いでしょう。湿った空気が入りやすく、前線の活動が活発になり、雨量が多くなる可能性もあります。

平均気温は、北海道や東北は平年並みか低いでしょう。関東から九州は平年並みで、初夏の汗ばむ陽気の日がありそうです。沖縄や奄美は平年並みか高く、蒸し暑い日が多いでしょう。マスクをしていると熱がこもりやすく、熱中症のリスクがより高くなります。こまめに水分をとったり、適度にエアコンを使ったりするなど、熱中症対策をなさって下さい。

3~4週目(5月30日~6月12日)長雨の季節か

天気は、北海道や東北は数日の周期で変わるでしょう。関東から九州は上の表の通り、平年では続々と梅雨入りとなる頃です。今のところ、今年もこれくらいの時期に梅雨前線が北上する予想で、西から次第に梅雨入りとなる可能性があります。長雨の季節に入る前に、家の周りの側溝を掃除するなど梅雨支度を進めておくと良さそうです。沖縄や奄美は曇りや雨の日が多いでしょう。

平均気温は、北海道や東北は平年並みですが、関東から九州は平年並みか高いでしょう。湿気も増えて、蒸し暑い日が多くなってきそうです。沖縄や奄美は平年より高く、熱中症に警戒が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい