名古屋でようやく初雪 統計開始以来最も遅い 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

名古屋でようやく初雪 統計開始以来最も遅い

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


10日(月)、日本付近に強い寒気が流れ込んでいます。名古屋で10時半ごろ初雪が観測されました。平年より52日も遅く、統計開始以来最も遅い観測です。10日(月)、日本付近に強い寒気が流れ込んでいます。日本海を進む低気圧による雪雲が北陸周辺にかかっています。東海にも雪雲がかかり、名古屋のほか岐阜や静岡で初雪が観測されました。名古屋の初雪は、名古屋地方気象台によると10時半ごろ雪が降って目視で確認したとのことです。平年より52日も遅く、統計開始以来最も遅い観測(最晩)になりました(これまでの最晩は、1901年の1月21日です)。東海地方では、市街地で積もるほどの雪とはならないものの、気温の上がり方は鈍いでしょう。名古屋や岐阜の最高気温は10度に届かない予想です。日中も真冬の寒さでしょう。暖かくしてお過ごし下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい