すでにムズムズ? スギ花粉飛散開始か 早めの対策を 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

すでにムズムズ? スギ花粉飛散開始か 早めの対策を

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


そろそろ気になるスギ花粉。飛散開始となっている地域も出てきました。花粉症の方は早めの対策をしておきましょう。

九州から関東で花粉飛散開始か

暖かい日が多いこの冬。先月も、1月なのにも関わらず春の陽気となりました。過ごしやすい冬だと思っている人も多くもいる中で、気になるのが今シーズンのスギ花粉。

敏感な方は、すでにムズムズセンサーが働いている方もいるのではないでしょうか?

日本気象協会が1月22日に発表した花粉飛散予測(第3報)では、スギ花粉の飛散開始時期は、九州から近畿、東海、関東にかけて、おおむね例年並みかやや早くなりそうとのことでした。

今日の花粉飛散情報を見てみると、今日3日は九州から関東で「少ない」ながらも花粉が飛散する予想となっています。

※飛散開始日とは1平方センチメートルあたり1個以上のスギ花粉を2日連続して観測した場合の最初の日

いよいよ花粉シーズン突入 早めの対策を!

この先の花粉の飛散情報を見てみると、九州から関東では、少ないながらもスギ花粉の飛散が続くでしょう。

じわじわと花粉シーズンに入っていますね。

今は、コロナウイルスの対策等でマスクの生産が追い付いていないことが話題になっています。

本格的な花粉シーズンに入る前に、マスクの確保はもちろん、病院で薬を処方してもらうなど、その他の対策を始めるのも良いかもしれません。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい