九州 週末以降は季節外れの暖かさ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 週末以降は季節外れの暖かさ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


九州は来週にかけて気温が平年より高い日が多くなります。あす12日(木)は一時的に冬型の気圧配置で風がやや冷たくなりますが、その後、再び気温が上昇し、特に週末からかなり暖かくなりそうです。週末から来週前半の九州の最高気温は18度前後で、場所により九州南部を中心に20度を超える日もあるでしょう。

あすは風がやや冷たい

今夜の九州は低気圧から延びる寒冷前線の通過で一時雨や雷雨の所があるでしょう。あす12日(木)は低気圧や前線が日本の東へ遠ざかり、一時的に冬型の気圧配置になります。あす12日(木)は天気が回復し、大体晴れますが、風がやや冷たくなります。あす日中の最高気温は九州北部12度前後、九州南部16度前後とほぼ平年並みの気温に戻ります。風を通しにくい暖かい服装でお過ごし下さい。

週末以降、最高気温20度を超える所も

あさって13日(金)以降、九州への強い寒気の流れ込みはしばらくないでしょう。13日(金)の朝は冷え込みが強まりますが、その後は気温が上昇します。週末以降、九州の最高気温は18度前後で場所により20度以上と10月下旬から11月上旬並みとなる見込みです。来週の前半は曇りや雨ですが、南よりの風が吹き、引き続き季節外れの暖かさになりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい