6日 お帰り時間の傘予報 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

6日 お帰り時間の傘予報

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


6日の夜は、北海道から九州にかけての日本海側や南西諸島では傘が必要に。

傘を持つ手がかじかむくらいに

日本付近は次第に冬型の気圧配置が緩むでしょう。ただ、日本海側では寒気の影響が残り、北日本から西日本の日本海側では、広く傘が必要になりそうです。北海道や東北ではふぶく所もありますので、傘よりもフード付きのコートが活躍するでしょう。また、南西諸島は前線の影響で、雨の降る所が多く、こちらでも傘の出番がありそうです。なお、全国的に冷たい風が吹きますので、寒さ対策も万全になさって下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい