台風21号 父島で最大瞬間風速50メートル超え 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台風21号 父島で最大瞬間風速50メートル超え

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


非常に強い台風21号は、小笠原諸島に接近中で、小笠原諸島は風速25メートル以上の暴風域に入っています。父島では、午前9時20分に最大瞬間風速52.7メートルを観測しました。

父島で最大瞬間風速52.7m/s

非常に強い台風21号は、小笠原諸島にかなり接近しており、小笠原諸島は風速25メートル以上の暴風域に入っています。父島では、今日24日午前9時20分に最大瞬間風速52.7メートルを観測しました。父島で日最大瞬間風速が50メートルを超えたのは、統計のある1968年8月以降、今回を含めて8回だけです。台風21号は、昼前にかけて非常に強い勢力を維持したまま小笠原諸島にかなり接近した後、北北東から北東へ進む見込みです。
小笠原諸島では、今日昼前にかけて猛烈な風が吹き、猛烈なしけとなる見込みです。
25日にかけて小笠原諸島で予想される最大風速(最大瞬間風速)は45メートル(65メートル)です。
また、25日にかけて小笠原諸島で予想される波の高さは、10メートルです。
暴風やうねりを伴った高波に厳重に警戒してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい