こどもの日 夏日地点今年最多か 真夏並みの気温も

tenki.jp
きょう5月5日、こどもの日は行楽日和の所が多いでしょう。ただ、東日本と西日本の山沿いを中心に、にわか雨にご注意ください。全国的に汗ばむ陽気となり、最高気温25度以上の夏日地点が今年一番多くなりそうです。 こどもの日 山沿い中心に雨や雷雨に注意 きょう5月5日、こどもの日は行楽日和の所が多いでしょう。青空に鯉のぼりの泳ぐ姿が各地で見られそうです。北海道と東北は一日を通しておおむね晴れるでしょう。関東甲信や東海は日中は日差しがたっぷり届き、平野部ではきのう4日のように天気が急変する可能性は低くなっています。ただ、午後は山沿いを中心に、雨の降る所があるでしょう。落雷や突風、ひょうなどにご注意ください。近畿から九州にかけてもお出かけ日和の所が多いですが、午後は、山沿いなど所々でにわか雨がありそうです。空模様の変化にご注意ください。 各地で汗ばむ陽気 夏日地点は今年最多か 最高気温は北海道から沖縄にかけて25度前後の所が多く、各地で汗ばむ陽気でしょう。最高気温25度以上の夏日の所も全国のアメダスの4割以上を占めて、今年一番多くなりそうです。北海道では28度くらいまで上がり、真夏並みの気温の所もあるでしょう。暑さで体調を崩さないようにご注意ください。 ゴールデンウイーク最終日は傘の出番 ゴールデンウイーク最終日のあすは、北海道から中国、四国にかけて傘の出番となりそうです。午前中は晴れ間の出る所もありますが、昼頃から次第に雲が広がるでしょう。午後は日本海側から次第に雨が降り、雷を伴う所もありそうです。局地的に雨脚の強まる所もあるでしょう。落雷や突風にもご注意ください。一方で、九州と沖縄は晴れや曇りの天気でしょう。まずまずのお出かけ日和となり、連休最終日も屋外のレジャーが楽しめそうです。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック