関東 南部に雨雲 南と北で気温差大 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 南部に雨雲 南と北で気温差大

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


26日午前11時現在、関東地方は北部では晴れ間がでて気温がグングンと上昇中です。一方、南部では雲に覆われ、神奈川県内や千葉県内を中心に雨雲がかかっていて、ヒンヤリとしています。ただこの雨雲、このあとは北へ広がることはなさそうです。

関東北部ぽかぽか 南部ヒンヤリ

26日午前11時現在、関東地方は日差しの届いている北部は気温が上昇し、群馬県桐生市では気温が15度を超えています。一方、南部は雲に覆われていて、神奈川県内や千葉県内では雨が降っています。このため、横浜の気温は午前11時の気温が9.9度と、空気がヒンヤリとしています。

都心 雨が降っても一時的 帰宅時間帯は雨雲抜ける

神奈川県や千葉県に雨を降らせている雨雲は、これ以上北へは広がらない予想となっています。東京都心でも昼過ぎに弱い雨が降るかもしれませんが、降ったとしても一時的となりそうです。夕方以降、雨雲は関東の東へ抜ける見込みで、帰宅時間帯に傘は必要なさそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい