今週は天気のtopicsが満載週間 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週は天気のtopicsが満載週間

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


先週は真冬のような寒さが続き、東京都心でも雪の降った日がありました。今週は一転して、春の空気が主役に。西日本や東日本だけでなく、北日本でも3月並みの暖かさに。雪の多く残る地域では雪解けが進むため、雪崩に十分な注意が必要です。そして、火曜日夜から水曜日明け方は今年最大の満月「スーパームーン」。木曜日は日本気象協会から最新の桜開花予想(第2回)が発表されるなど天気のtopicsが満載の1週間となりそうです。

今週の天気topics

先週は、関東地方でも何度か雪が降るなど、真冬のような冷たい空気の影響が長引きました。ただ、今週は一転して、春の暖かい空気が、日本付近を支配します。あす18日(月)は上空の寒気が少しずつ北上し、寒さが緩む傾向です。19日(火)は西から低気圧がやってきて、天気が崩れます。19日は二十四節気の「雨水」降水が雪から雨に変わるころですが、暦通り降るのは雨です。佐藤匠気象予報士が書かれた関東等「春一番」吹くか 春特有の注意点もにあるようにこの日は関東地方などで春一番の吹く可能性があります。19日夜から翌20日の明け方は今年一番大きい満月「スーパームーン」です。21日(木)は日本気象協会が第2回目の桜開花予想を発表。22日(金)は2月3つ並び「ニャンニャンニャン」の語呂合わせで「猫の日」だそうです。この日は再び低気圧が接近し、西から天気が下り坂。日々天気がコロコロ変わることを「猫の目天気」なんて引用したりしますが、はたして猫の日に「猫の目天気」になるか。今週はtopics満載の1週間と言えそうです。

前半(18日、19日、20日)気温上昇 春一番!?

あす18日(月)は全国的に晴れそうです。日本海側も日差しが戻り、寒さが緩みそうです。
19日(火)は二十四節気の「雨水」。暦に合わせたかのように西から雨となり、太平洋側を中心に本降りとなりそうです。北日本でも降るのは雨が主体で、雪の多く残る地域では雪解けが進みます。なだれには十分にご注意下さい。
20日(水)は今週の気温上昇のピークとなる所が多く、日中は東海から東北南部にかけて太平洋側中心に4月並みの所がありそうです。
19日夜から20日明け方は「スーパームーン」ですが、低気圧が通過するタイミングで東日本と西日本の夜空を雨雲が覆ってしまう可能性が高いです。

後半(21日、22日、23日、24日) 雨具の出番再び

21日(木)は天気が回復し、日差しは戻りますが、晴れ間は束の間です。
22日(金)は再び低気圧がやってきて、西から天気が下り坂。低気圧のコース次第では23日(土)にかけてまとまった雨になる可能性があります。
今週はちょうど季節の変わり目となり、天気も気温も大きく変わってきます。
特に気温は昼間は上昇し、暖かくなっても、朝晩はまだ空気が冷たいです。服装で上手に調整して、体調を崩さないようにお気を付け下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい