20日(日) 広く天気崩れる

tenki.jp

あす20日(日)は、全国の広い範囲で、雨や雪が降るでしょう。東北の日本海側では西よりの風が強まり、ふぶく所がありそうです。

北日本日本海側ではふぶく所も

あす20日(日)は、北日本付近を低気圧が通過するでしょう。また、南西諸島から日本の南の海上には、前線がのびる見込みです。このため、広い範囲で雨や雪が降るでしょう。北日本の日本海側では西よりの風が強く、ふぶく所がありますので、車の運転などは注意してください。また、東北の日本海側や北陸では、大気の状態が不安定となり、雷を伴う所があるでしょう。落雷や突風にも注意が必要です。

あす20日(日)の気温

あす20日(日)の最低気温は、九州から東海と北陸では、けさより高い所が多いでしょう。関東と東北は、けさと同じくらいですが、北海道はけさより低い所が多くなりそうです。
最高気温は、九州や中国四国は15度前後、近畿と東海は10度くらい、関東は12度前後、北陸と東北南部は8度くらいとなりそうです。きょうと同じくらいの所が多く、この時期としては高い所が多いでしょう。東北北部は3度くらい、北海道は氷点下の所が多くなりそうです。きょうより低く、平年並みとなるでしょう。東北の日本海側を中心に風が強まりますので、気温よりも寒く感じられそうです。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック