関東の週間 明日3月並み 明後日は真冬並 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東の週間 明日3月並み 明後日は真冬並

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


この先の最高気温、明日(8日)は12度前後。でも明後日(9日)は8度前後に。晴天の日が多いですが13日頃に降水の可能性も。

3連休の天気どうなる

向こう一週間の関東の特徴は「前半は寒暖差に注意 3連休は真ん中に降水の可能性」です。
【関東の天気傾向~14日(月)にかけて~】
あす(8日:火曜)とあさって(9日:水曜)は高気圧に覆われて、関東各地で晴れる見込みです。10日(木)は大陸から九州の南に前線が延び、11日(金)は前線上に低気圧が発生するでしょう。低気圧は13日(日)頃には関東沖まで進む見通しです。このため、関東は10日(木)から12日(土)にかけて日差しは出るものの、すっきり晴れるというより雲が広がりやすくなるでしょう。13日(日)は図では曇りマークだけですが、沿岸部に雨雲がかかり、乾燥した空気が少し潤う可能性があります。なお、低気圧の進むコースや寒気の入り具合などによっては、降水のあるエリア、また、雪なのか雨なのか変わってくる可能性があります。成人の日を含めた3連休でお出かけを予定されている方は、こまめに最新の情報をご確認ください。
【関東の気温傾向~14日(月)にかけて~】
あす(8日:火曜)は最高気温が12度前後の予想で、日中は3月並みの陽気になるでしょう。ただ、あさって(9日:水曜)になると今度は8度前後までしか上がらず、再び真冬の厳しい寒さに戻る見込みです。寒暖差で体調を崩さないようにご注意下さい。10日(木)以降の最高気温は平年並みという日がほとんどですが、11日(金)も一旦寒さが和らぎ、春先のような空気感になるでしょう。朝晩の冷え込みは週の後半になると幾分緩む所が多い見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい