師走の夏日が続出中 各地で気温が上昇中

2018/12/04 11:35

メイン画像
メイン画像
大分県、福岡県、島根県の所々で午前11時までに早くも25度以上まで気温が上昇しています。午前11時までに最高気温が25度以上、いわゆる「夏日」となっているのは全国に設置されたアメダスの内、45地点(南鳥島と富士山山頂を除く)です。 ほとんどが南西諸島ですが、そのほかにも、大分県国東市の国見で26度0分、大分県中津市で25度4分、大分県豊後高田市で25度2分、福岡県糸島市の前原で25度3分、島根県浜田市で25度2分で、各地とも12月としては最も高い気温となっています。

あわせて読みたい

  • 午前から35度に迫る暑さ 高温注意情報も

    午前から35度に迫る暑さ 高温注意情報も

    tenki.jp

    7/12

    兵庫県豊岡市 正午で既に30度

    兵庫県豊岡市 正午で既に30度

    tenki.jp

    4/21

  • 大分県日田市で真夏日 沖縄以外で今年初

    大分県日田市で真夏日 沖縄以外で今年初

    tenki.jp

    4/22

    大分・日田で今年初の夏日に

    大分・日田で今年初の夏日に

    tenki.jp

    3/4

  • 暑い! 京都や日田は3日間連続で真夏日

    暑い! 京都や日田は3日間連続で真夏日

    tenki.jp

    5/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す