敬老の日 9月後半なのに猛暑日迫る暑さ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

敬老の日 9月後半なのに猛暑日迫る暑さ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


敬老の日のきょうは、太平洋側を中心に晴れる所が多いでしょう。最高気温は9月の後半だというのに、猛暑日一歩手前の「34℃」まで上がる所がありそうです。東京都心でも一週間ぶりに30℃を超えて暑くなるでしょう。連休最後のお出かけは暑さ対策を万全になさってください。

晴れてても、急な雷雨に注意

西日本は高気圧に覆われて、太平洋側を中心に晴れる所が多いでしょう。東日本と北日本は気圧の谷の影響で、あちらこちらで雨が降る見込みです。屋外のレジャーや運動は空模様の変化にお気をつけください。
【天気】沖縄は、おおむね晴れるでしょう。九州から近畿も高気圧の圏内で晴れる所が多いですが、日本海側は雲が多めで、雨が降る所もありそうです。東海と関東は晴れますが、夕方から夜にかけては、あちらこちらで雨が降るでしょう。北陸は雨が降りやすく、すっきりしない天気です。東北は午前中を中心に雨の降る所がありますが、午後は晴れ間もでてくるでしょう。北海道は晴れる所が多いですが、局地的な雨や雷雨に注意が必要です。

夏のような暑さ 鹿児島「34℃」予想

最高気温は平年並みか平年より高い所がほとんどです。西日本や東日本は真夏日の所があるでしょう。那覇は33度、鹿児島は34度まで上がりそうです。福岡29度、高知31度、広島29度、松江28度です。大阪は29度の予想で、きのうより2度くらい低いでしょう。名古屋31度、東京も31度で、体にこたえる残暑です。金沢26度、新潟24度、仙台26度、秋田24度です。札幌は25度で、きのうと同じくらいでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい