北海道 空気を潤す雨に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 空気を潤す雨に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


札幌では、3月下旬は記録的に降水量が少なく、空気もカラカラでした。4月のスタートの今日(1日)は雨ですが、空気を潤す雨となっています。

3月下旬は記録的なカラカラ空気

3月下旬の北海道付近は、大陸から本州方面に東西に連なる高気圧に覆われ、晴れる日が多くなりました。
また、大陸から乾いた空気も流れ込みやすく、空気が乾燥しました。
札幌の3月下旬(21日~31日)の総降水量は0.5ミリ。雨や雪はほとんど降らず、3月下旬としては、1883年の統計開始以来最も少なくなりました。
空気はカラカラで、一昨日(30日)の札幌の最小相対湿度は19%と、3月としては6番目に低い値となり、昨日(31日)は14%と、3月としては最も低くなりました。
今日(1日)は朝から弱い雨が降っており、空気を潤す雨となっています。

今週はコロコロ変わる天気変化に

今週の道内は、1~2日おきの周期で天気が変わり、雨や雪の降る日もあるでしょう。
気温変化も大きく、火曜日頃までは平年より高めの気温で経過しますが、水曜日以降は平年並みか低く、最高気温が10度に届かないという所が多くなります。
新生活などで何かと慌ただしい時期ですが、体調を崩さぬよう気を付けてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい