7日 豪雪続く 交通障害に警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

7日 豪雪続く 交通障害に警戒

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

7日も本州付近に強い寒気が居座ります。低気圧が北海道の東へ進み、日本付近は冬型の気圧配置が強まる見込みです。北陸を中心に大雪に厳重に警戒してください。北陸では記録的な大雪になっている所もあり、交通機関の乱れに警戒が必要です。

きょうの天気

7日は、本州付近に強い寒気が居座るでしょう。低気圧が北海道の東へ進み、日本付近は冬型の気圧配置が強まる見込みです。全国的に北または西の風が強いでしょう。
<各地の天気>
沖縄は晴れ間もありますが、雲が広がりやすいでしょう。九州と四国や山陽は昼前まで所々で雪が降りますが、日中は次第に晴れそうです。近畿と東海は雲が広がりやすく、雪の降る所があるでしょう。山陰から北陸と東北の日本海側は雪が続くでしょう。北陸を中心に大雪に厳重に警戒してください。北陸では記録的な大雪になっている所もあり、交通機関の乱れに警戒が必要です。関東と東北の太平洋側は大体晴れるでしょう。北海道の日本海側は午前中は晴れる所もありますが、断続的に雪が降りそうです。太平洋側は大体晴れるでしょう。
8日6時までの24時間に予想される降雪量は、多いところで、北陸地方、中国地方は50センチ、東北地方、関東甲信地方、近畿地方は40センチ、東海地方は30センチ、北海道地方は20センチ、四国地方は10センチです。

きょうの最高気温

最高気温は、きのうと同じくらいの所が多いでしょう。全国的に平年より低く、那覇は16度の予想です。鹿児島は8度、福岡4度、高知7度、広島と大阪は5度、名古屋6度、東京は9度で、九州から関東も10度に届かないでしょう。真冬並みの厳しい寒さが続きそうです。仙台は6度の予想です。金沢は3度、新潟と秋田は2度、札幌は氷点下1度で、北陸や東北の日本海側と北海道は体にこたえる寒さが続くでしょう。気温の低い状態が続きますので、水道管の凍結にご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい