28日 滝のような雨や雷雨に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

28日 滝のような雨や雷雨に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょうは、低気圧や前線が本州付近を通過する見込みです。このため午前中を中心に広い範囲で雨が降り、雷雨になったり、激しい雨が降ったりする所もあるでしょう。雨の降り方に十分注意が必要です。

きょうの天気

【各地の天気(西から)】
沖縄は雲が多めですが、夕方から晴れるでしょう。九州は朝まで雨が残る所もありますが、次第に晴れてくる見込みです。中国、四国は昼ごろまで局地的に雨が降るでしょう。近畿から東北にかけては午前中を中心に広い範囲で雨が降るでしょう。雷を伴って雨脚が強まったり、激しい雨になったりする所もありそうです。風も強まって、横なぐりの雨になる所もあるでしょう。北海道の南西部と北部は、だんだんと晴れてきますが、東部では雲が広がり、昼ごろまで雨が降る所もある見込みです。

きょうの最高気温

最高気温はきのうより低い所が多く、北陸から北では大幅に低いでしょう。
那覇と鹿児島は30度まで上がる見込みです。福岡25度、高知28度、広島25度、松江23度です。大阪は25度、名古屋は27度、東京は26度で、きのうと同じかやや低いでしょう。金沢と新潟は20度、仙台19度、秋田16度、札幌17度で、きのうより6度から10度も低くなりそうです。各地で朝より夜の方が気温が低くなりますので、服装にお気をつけ下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい