週間天気 蒸し暑い日が続く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 蒸し暑い日が続く

tenki.jp
週間天気

週間天気

あす(12日)は、九州北部や中国地方、北海道の天気は回復に向かうでしょう。13日以降は各地で晴れ間の出る日が多くなるでしょう。全国的に気温が高めで蒸し暑い状態が続きますので、熱中症に注意して下さい。

あすの天気

あす(12日・水曜日)は、日本海にある前線が次第に南下し、夜には関東から九州南部に延びる見込みです。日本付近には南から暖かく湿った空気が流れ込む見込みです。
九州北部や中国地方の雨は朝までで、九州北部を中心に次第に晴れ間が広がってくるでしょう。一方、九州南部や四国から東海は雨が降りやすく、雷を伴い局地的に激しく降りそうです。雨の降り方に注意して下さい。関東や東北南部も所々で雨や雷雨がある、変わりやすい天気でしょう。東北北部の雨は朝までで、日中は雲が多めながらも、晴れ間の出てくる所がありそうです。北海道は朝まで雨が降り、雷を伴い激しく降る所もありますが、日中は次第に回復に向かう見込みです。南西部や太平洋側は晴れ間が広がってくるでしょう。沖縄は夏空が広がりそうです。
日中の最高気温は30度を超える所が多い見込みです。福岡33度、大阪32度、東京や金沢、仙台は31度、札幌30度の予想です。全国的に湿度が高いので、不快な蒸し暑さになるでしょう。汗を吸収しやすく、風通しの良い服装を心がけると良さそうです。

あさって以降の週間天気

13日(木曜日)以降、前線は本州の南岸付近に停滞しますが、次第に活動を弱めるでしょう。前線に近い近畿から東北南部は曇りや雨になりますが、雨の降り方はあまり強くはなさそうです。その他の所は週末にかけて、晴れ間の出る日が多くなりそうです。気温がぐんと上昇し、特に北海道は平年よりかなり高い状態が続きそうです。全国的に蒸し暑く、夜も寝苦しい状態が続くでしょう。我慢をせずに、室内では冷房を活用するなどして、熱中症にならないようにお気を付け下さい。
来週の18日(火曜日)以降は気圧の谷が西から近づく見込みです。全国的に雨が降りやすくなるでしょう。一方、夏空が続く沖縄も16日以降は曇りや雨となる見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい