北海道 3日連続の夏日に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 3日連続の夏日に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

今日(19日)の道内は、高気圧に覆われて広く薄雲を通して日差しがでています。12時現在、オホーツク海側の西興部(にしおこっぺ)で、最高気温が26度まで上がっています。道内ではこれで3日連続の夏日となりました。今週は気温が平年並みか高く、水曜日頃までは、内陸で夏日になる所があるでしょう。北海道付近は東から張り出す高気圧に覆われて、日本海側やオホーツク海側では、日差しのでている所が多くなっています。また、上空には7月中旬並みの暖かい空気が流れ込んでいることもあり、道内としては3日連続の夏日となりました。今日の最高気温は7月中旬から下旬並みの所が多くなりそうです。本州ほどではありませんが、まだ暑さに慣れていないため、体調管理に注意して下さい。21日水曜日にかけては晴れる所が多く、道北や道央、道東の内陸では、夏日になる所があるでしょう。連続夏日の日数ももう少し延びる見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい