12年ぶりに遅い初真夏日 那覇 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

12年ぶりに遅い初真夏日 那覇

tenki.jp

今日(10日)午前11時ごろ、沖縄県那覇市では30度5分を観測し、今年初の真夏日に。2005年6月11日以来、12年ぶりの遅い真夏日です。今日(10日)の沖縄地方は、高気圧に覆われて晴れている所が多くなっています。また、南からは暖かい空気が流れ込んでいます。
沖縄県那覇市では、午前11時頃に30度5分を観測。今年初の真夏日になりました。
沖縄イコール暑いから初真夏日も早いと思いがちですが、那覇市の初真夏日の例年は5月31日。熊谷や名古屋より遅くなっています。
今年は2005年6月11日以来、12年ぶりに遅い初真夏日です。
また、1939年には7月1日、1935年には7月10日と、7月に初の真夏日を迎えたこともあります。
今日の沖縄地方は、気温だけでなく湿度も高く、蒸し暑くなっています。梅雨の晴れ間の土曜日で遊びに行かれる方も多いと思いますが、水分補給や日陰での休憩を行い、くれぐれも熱中症にご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい