月が金星、火星に接近 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

月が金星、火星に接近

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
27日と28日の星空指数

27日と28日の星空指数

提供 国立天文台

提供 国立天文台

きょう27日(月)と、あす28日(火)は全国的に晴れて、星空観察日和です。西の空は賑やかで、きょう夕方には火星と天王星が大接近。あすから2日(木)にかけては月が金星や火星の近くを通ります。きょう27日(月)の日本付近は高気圧に覆われ、晴れている所が多くなっています。あす28日(火)にかけても全国的に晴れて、星空観察日和となるでしょう。
今、西の空はとても賑やかです。低い空では金星がひときわ明るく輝いています。きょう夕方には金星のやや上の方で、火星と天王星が最も接近します。ただ、天王星は暗いため、双眼鏡が必要です。
さらに、あすから2日(木)にかけては細い月が、金星や火星の近くを通ります。1日(水)は、月と金星、火星が三角形に並ぶ姿が楽しめるでしょう。仕事帰りやお子様のお迎えの際などに、少し立ち止まって夜空を眺めてみるとよさそうです。
なお、1日(水)は低気圧の接近に伴い、各地とも雲が増えてきそうです。2日(木)は全国的に雨が降るでしょう。星空観察はきょう・あすがおすすめです。あすの朝にかけては真冬の冷え込みとなる所が多いので、寒さ対策は万全にしてくださいね。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい