東北付近に冬将軍居座る

2017/02/07 08:51

冬型の気圧配置が強まり、東北は荒れた天気になりそうです。太平洋側の各地は晴れて、風が冷たいでしょう。

気象衛星
気象衛星
東北は荒れた天気が続く きょう(7日)も東北の上空5500メートル付近には氷点下33度以下の寒気が流れ込み、冬型の気圧配置が強まるでしょう。 東北では、けさも、秋田の八森で最大瞬間風速23.6メートルを観測するなど、きのう(6日)に続いて荒れた天気となっています。きょう(7日)も、東北では、昼前から夕方にかけて、雪を伴った西よりの暴風となる所があるでしょう。また、福島県の桧枝岐村では午前6時までの24時間に71センチの雪が降り、積雪は269㎝に達し、この冬初めて2メートル50センチを超えました。東北では今夜遅くにかけて大雪の恐れがあります。大雪や猛ふぶきによる交通障害、電線や樹木への着雪、ナダレの恐れがありますので警戒や注意が必要です。 東北、8日午前6時までの24時間に予想される降雪量・いずれも多い所、 日本海側北部  山沿い 30センチ  平地 25センチ 日本海側南部  山沿い 40センチ  平地 25センチ 太平洋側北部  山沿い 30センチ  平地 10センチ 太平洋側南部  山沿い 20センチ  平地 10センチ です。 また、新潟や関東北部の山沿いも一日を通して雪が降ったりやんだりするため、さらに積雪の増える所があるでしょう。新潟では夕方までは雷を伴い局地的に雪が強まる見込みです。長野北部や北陸三県、近畿北部、山陰の雪や雨は午前中が中心です。北海道の日本海側も雪が降ったりやんだりで、ふぶく所がありそうです。 一方、太平洋側は晴れて空気の乾燥する所が多いですが、東北は雪の降る所があるでしょう。全国的に風が強い一日になりそうです。 冬らしく 季節風が冷たい一日 きょう(7日)は各地で冷たい季節風が強めに吹き、平年並みか平年を下回る寒さになるでしょう。日中の最高気温は、札幌は氷点下2度と、4日ぶりに真冬日になる予想です。青森2度、仙台5度、金沢4度、東京11度、名古屋と大阪7度、広島9度、高松8度の予想です。本州や四国は真冬並みの寒気に覆われるため、日差しがある所でも気温はあまり上がらないでしょう。冷たい季節風が強めに吹き、体感温度は低くなりそうです。防寒対策はしっかりして外出して下さい。福岡12度、鹿児島14度と、九州は平年並みの予想です。

あわせて読みたい

  • 酸ヶ湯 全国初 積雪3m超え

    酸ヶ湯 全国初 積雪3m超え

    tenki.jp

    2/2

    日本付近は冬型が続く

    日本付近は冬型が続く

    tenki.jp

    11/29

  • 15日 日本海側は平地も大雪のおそれ 名古屋など太平洋側にも雪雲

    15日 日本海側は平地も大雪のおそれ 名古屋など太平洋側にも雪雲

    tenki.jp

    12/15

    7日 低気圧が急速に発達 40メートルの暴風も 猛吹雪に警戒

    7日 低気圧が急速に発達 40メートルの暴風も 猛吹雪に警戒

    tenki.jp

    1/7

  • 冬将軍の気配 北から雪の範囲が広がる

    冬将軍の気配 北から雪の範囲が広がる

    tenki.jp

    12/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す