雨は雪へと変わる? クリスマスの天気 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

雨は雪へと変わる? クリスマスの天気

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

いよいよクリスマスが近づいてきました。気になるクリスマスイブとクリスマスの各地の天気は?暖冬の今年、ホワイトクリスマスになる所はあるのでしょうか?

23日~クリスマスイブの天気

23日から24日にかけて、低気圧が日本付近を進む見込みです。
23日は西から天気が下り坂で、九州から近畿は広く雨が降る見込みです。
23日の夜は東海や関東、北陸でも次第に雨が降り出すでしょう。
24日の午前中は四国から東北にかけて広く雨が降る見込みです。
午後は天気は回復に向かい、雨のやむ所が多いでしょう。
沿岸部では雨の残ってしまう所もありそうです。
24日の夜は北日本でも寒気の影響は弱いため、「ホワイトクリスマス」になるのは北海道のごく一部となる見込みです。
日中の気温はこの時期としては高い所がほとんどで、札幌は7度、東京は13度、大阪は15度の予想です。
夜になっても、この時期としては強い冷え込みはなさそうです。

クリスマスの天気

25日になると、北からじわじわと寒気が流れ込んできます。
北海道は未明ごろから日本海側を中心に雪が降るでしょう。
北海道では「ホワイトクリスマス」になる所が多そうです。
東北の日本海側も雪や雨が降りやすい見込みです。
北陸から山陰は雨の降る所が多いでしょう。
太平洋側の各地は晴れ間が広がる見込みです。
「ホワイトクリスマスにはなりませんが、お出かけは足元を気にしなくても良さそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい