台風11号「ナンカー」発生 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台風11号「ナンカー」発生

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

4日午前3時にマーシャル諸島で台風11号が発生しました。
名前はマレーシアが名づけた「ナンカー」。
果物(パラミツ、もしくは英語でジャックフルーツ)のことです。
目先は、西寄りに進む見込みです。
台風11号は、現在、中心気圧は1000ヘクトパスカルです。
中心付近の最大風速は18メートルで、
1時間に20キロの速さで、西北西に進んでいます。
台風11号は、このあとも海面水温の高い領域を進み、発達する見込み。
今後の動きに注意が必要です。
なお、南の海上には、すでに台風9号と10号が発生していますが、
梅雨時で同時に台風が3つ以上、発生するのは
2002年以来、13年ぶりのことです。

※台風の名前は、台風委員会(日本ほか14カ国等が加盟)により提案された名前が、あらかじめ140個用意されていて、発生順に付けられます。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい