今週の天気 雨のあとは暑さ厳しく 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週の天気 雨のあとは暑さ厳しく

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
今週の天気

今週の天気

本州南岸に前線

本州南岸に前線

明日と明後日は、本州の南岸に前線が延びて、九州から関東の広い範囲で雨に。西日本で激しく降る恐れ。水曜日には晴れ間が広がり、気温がグンと上昇。関東は真夏日の所も。

月と火 九州から近畿で激しい雨の恐れ

前線が西から延びてきて、あさって火曜日にかけて、本州の南岸に停滞。
あすは、九州は朝から雨。雨雲は次第に東へ広がり、夕方以降は近畿や東海、北陸、関東でも雨に。雨は火曜日の午前中まで続きます。九州や四国、近畿では、太平洋側を中心に雨脚が強まり、カミナリを伴って激しく降る所も。局地的な大雨や、落雷などで交通機関が乱れる可能性もあり、注意が必要です。
日差しが少ない分、暑さはいくぶん和らぎそうです。
なお、小笠原諸島では、火曜日から台風7号の影響が出て、水曜日にかけて大荒れの天気となる恐れがあります。
一方、東北や北海道は大体晴れて、気温は高め。火曜日の最高気温は東北北部でも25度くらいと半袖の陽気で、北海道も20度くらいまで上がる見込み。
梅雨入りの遅れている沖縄と奄美も晴れて、厳しい暑さが続きます。

水と木 晴れ間広がる 暑さに注意

月曜から火曜に広く雨を降らせる前線は、少し南へ。
この影響で、沖縄や奄美は曇りや雨。それでも気温は高く、蒸し暑い。
そのほかは晴れる所が多い見込みで、九州から関東、北陸にかけて広く夏日に。
特に、水曜日は気温が上がり、関東の内陸部では30度以上の真夏日の所もある見込み。また、名古屋と大阪で29度など、東海や近畿も真夏日に迫る暑さの所がありそうです。

週末 北は晴天 関東以西はスッキリせず

金曜日から週末にかけて、前線が日本の南の海上に延びてきます。
前線から遠い、北海道や東北は、おおむね晴れて、気温高め。特に日曜日は気温がグンと上がり、札幌の最高気温は25度と夏日の予想。
そのほか、関東や北陸、東海から九州、沖縄にかけては、前線の影響を受ける見込み。
北陸や関東から九州は雲が多めで、マークにはないものの、雨の可能性もあります。
現時点の予想では、沖縄や奄美は曇りや雨で、ようやく梅雨入りの気配も。
ただ、前線の位置次第では、天気が変わってくる可能性もありますので、特に、週末のレジャーの計画は、最新の情報をご確認ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい