来週も 気温の変動 要注意! 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

来週も 気温の変動 要注意!

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

あす(17日)は広い範囲で晴天。東京では気温が7月並みまで上がりそう。その後、暑さはいったん落ち着きますが、週の半ばからは再び真夏のような暑さに。気温の変動が大きいため、体調管理に注意が必要です。

東北南部~九州 来週半ばからまた暑い!

上のグラフは、東京の予想最高気温を平年と比べたもの。東北南部~九州にかけては、大体同じように推移する見込みです。
【17日(日)】
関予報士の記事(「日曜日カラッと晴れて衣替えも◎」)にもあるように、広く晴天。気温は平年より高く、関東の内陸部では真夏日の予想。強い日差しを避けるため、日傘や帽子が活躍しそうです。
【18日(月)】
前線が近づく影響で、広い範囲で曇りや雨。気温は例年よりやや高い程度ですが、湿った空気が流れ込んでムシムシと蒸し暑く感じられそう。汗を拭くタオルやハンカチが必要です!
【19日(火)】
前線が日本付近に停滞し、スッキリしない天気が続きます。気温は月曜日よりも下がり、暑さはいったんおさまる所が多いでしょう。少しひんやりする所もありそうです。
【20日(水)以降】
次第に晴れ間が戻り、真夏のような暑さも戻るでしょう。いったん暑さがおさまった後なので、体がびっくりしてしまいそう。風通しの良い服を選んだり、こまめに水分を取ったりするなど、熱中症対策を心がけましょう。

北日本もジグザグ気温 沖縄は暑さ続く

北海道や東北北部などは、あす(17日)は気温が下がりそう。その後も気温の変動が大きく、札幌では来週末、7月並みの気温となる見込み。一週間で季節が2か月進みます。こちらも体調管理に注意が必要です。
一方、梅雨入りの遅れている那覇は29~30度で推移し、暑さが続きそう。暑いイメージのある沖縄とはいえ、この時期の例年の気温は27度くらい。季節を先取りした暑さといえるでしょう。暑さ対策を万全にしてお過ごしください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい