「立秋」です。歳時記は秋を伝えますが、夏の夜空を楽しむなら今がチャンス!

2020/08/07 09:00

やっと梅雨が明けたと思ったらもう「立秋」とは! 現代人はおおいに違和感を覚えるでしょう。自然の中で思いっきりとはいかなくても、やっと来た夏を楽しみたいですよね。今年は中止のところもありますが、各地で七夕祭りが行われるのも8月です。実は、安定した天候の中で星空を眺める絶好の機会が8月というわけです。星の瞬きがもつ時間の長さの向こうに、まだ先だと思う秋もほんのり見えてくるかもしれません。さあ、夏の夜空を楽しんでみませんか。

あわせて読みたい

  • この夏こそ観測したい!華やかな「ペルセウス座流星群」は、12日夜から13日未明が見頃

    この夏こそ観測したい!華やかな「ペルセウス座流星群」は、12日夜から13日未明が見頃

    tenki.jp

    8/9

    12日~13日未明が極大…ペルセウス座流星群、今年は好条件!

    12日~13日未明が極大…ペルセウス座流星群、今年は好条件!

    tenki.jp

    8/10

  • 8月12日ペルセウス座流星群が極大!流れ星を見るコツは?

    8月12日ペルセウス座流星群が極大!流れ星を見るコツは?

    tenki.jp

    8/11

    「星流る(ほしながる)」~今年もペルセウスの夜に願いを込めて

    「星流る(ほしながる)」~今年もペルセウスの夜に願いを込めて

    tenki.jp

    8/12

  • 季節の風物詩~ペルセウス座流星群と季語・流れ星

    季節の風物詩~ペルセウス座流星群と季語・流れ星

    tenki.jp

    8/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す