雪の街がきらめく!〈北海道〉イルミネーション特集2019 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

雪の街がきらめく!〈北海道〉イルミネーション特集2019

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

今年も残すところ2週間あまりとなりました。街は一気にクリスマスムードに染まり、イルミネーションがきらめいています。夜の明かりは寒いほど美しく輝くもの。気温が低く雪が積もっている北海道では、イルミネーションの光が、よりいっそう美しく輝いています。

※イベントや点灯の実施情報は更新される場合があります。お出かけ前に最新の情報をご確認くださいますようお願いいたします


札幌「さっぽろホワイトイルミネーション」/大通公園が光輝く

今年で39回目を迎える「さっぽろホワイトイルミネーション」。1981(昭和56)年の第1回目は、クリスマスツリーの形をした1本のオブジェに、わずか1048個の電球が取りつけられただけのものでした。そして毎年電球の数が増え、会場も広くなり、2017年には「日本三大イルミネーション」に認定されるほどになりました。

今年は、大通会場2丁目の「ミュンヘン・クリスマス市」に、クリスマスピラミッドがモチーフとなっている「Gift of Snow」というオブジェが設置されたほか、トナカイサンタのイルミネーションも新設されました。また、大通会場4丁目では今年からテーマカラーが、ブルーグリーンとゴールドにリニューアルされました。

六角形の雪の形やライラックなど、北海道らしいオブジェがあるのも札幌ならでは。この時期は大通公園だけでなく、札幌中心部全体が光り輝いています。

【さっぽろホワイトイルミネーション】

●期間(11月22日から5会場で開催中)

・大通会場/~12月25日まで

・駅前通会場/~2020年2月11日まで

・南一条通会場、札幌市北3条広場「アカプラ」会場、札幌駅南口駅前広場会場/~2020年3月15日まで

※〈ミュンヘン・クリスマス市〉大通会場2丁目では12月25日までクリスマスマーケットを開催中!!

★電球数/81万球

公式サイト


札幌「白い恋人パーク」/窓から250体の雪だるまがお出迎え!!

北海道銘菓「白い恋人」でおなじみの「白い恋人パーク」は、チョコレートの歴史を学んだり、チョコレートを作ったり、オリジナルスイーツを食べたりなど、チョコレートを丸ごと体験できる施設です。

冬になると毎年、広い敷地内がイルミネーションでライトアップされ、多くの人が訪れます。電球数は約13万球。今年は、メインとなる約10mのツリーがモデルチェンジされています。また、ヨーロッパの街並みを彷彿させる建物の窓には約250体の雪だるまが飾られ、訪れる人を出迎えてくれます。

【白い恋人パーク イルミネーション2019*2020】

●期間/~2020年2月29日まで ※予定

●時間/日没~20:00

●入場料/無料

●場所/札幌市西区宮の沢2-2-11-36

★電球数/約13万球

※ローズガーデンでは毎日、冬にしか咲かない「SNOW ROSE」をテーマに、光と音のショーが開催されます(所要時間は約3分)。

公式サイト


函館「はこだてイルミネーション」/異国情緒あふれる街がきらめく

11月30日から始まった「2020はこだて冬フェスティバル」はイルミネーションや花火で冬の函館を楽しむイベントで、特に人気なのが「はこだてイルミネーション」です。

期間中は、歴史的に古い教会や異国情緒あふれる建物が建ち並ぶ函館の西部地区が、イルミネーションで光り輝きます。函館山のふもとから港を見下ろす坂や、赤レンガ倉庫群が並ぶベイエリアもライトアップされ、毎年多くの観光客が訪れます。

【はこだてイルミネーション】

●期間/~2020年2月29日まで ※予定

●場所/二十間坂、八幡坂、開港通り、函館駅前

公式サイト

★イルミネーションとともに、「第6回函館海上冬花火2020」も同時に開催されます。

●期間/2020年2月8日~10日

●時間/20:00スタート

●打ち上げ場所/函館湾 豊川埠頭沖

※18:00から花火終了までビューポイントにフードブースがオープンします。

★12月25日までは、函館湾の海に浮かぶクリスマスツリーも見ものです!!


小樽「ゆき物語」/青い運河が幻想的!!「余市ゆき物語」も同時開催

大正12(1923)年に完成した小樽運河は、歴史ある倉庫やガラス工場が建ち並ぶ、異国情緒あふれる街並みが人気の観光スポットです。冬になると運河とその周辺一帯に青いLEDが飾られ、あたり一面が青く様変わりします。きらびやかなイルミネーションも美しいですが、小樽のような雪の街の「青い運河」もまた幻想的です。

【小樽ゆき物語】

●期間/~2020年2月16日

●場所/小樽市港町(小樽駅から徒歩10分)

★〈青の運河〉(2020年2月2日まで、日没~22:30まで)/青色のLED1万個が飾られ、小樽運河が青く幻想的に姿を変えます。

★〈浮き玉ツリー〉(2020年2月2日まで)

★〈ワイングラスタワー〉(2020年2月16日まで)

公式サイト

【余市ゆき物語】

ニッカウヰスキーの工場でおなじみの余市町でも同時開催中。町の中心部がイルミネーションで彩られています。

●期間/~2020年2月16日

●場所/余市駅前ほか

★〈ニッカ蒸溜所 冬のナイトツアー〉(2020年1月11,18,25日、2月1日。各日17:00~18:00)/無料、先着40名限定、要予約。問い合わせ先は余市観光協会 0135-22-4115(公式サイト)。

<注意事項>

■写真はすべてイメージです。

■イベントの日時や料金などの詳細は、お出かけ前に公式サイトなどで最新の情報をご確認ください。


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい