雨に濡れずに行ける美術館♪関西おすすめスポット<レジャー特集|関西2018>

2018/06/25 11:00

雨の日は美術館などいかがですか? 今回は、関西にある施設のなかから「駅に直結」「駅からスグそこ」のおすすめ美術館をご紹介します。雨でも足元を気にすることなく、美しいものに気軽に逢いに行けますね♪ 詳しいアクセスルートは、各美術館の公式サイトでも確認できます。展覧会情報もあわせてどうぞ!

タワーやビルもおめかしする窓鏡かな(京都駅)
タワーやビルもおめかしする窓鏡かな(京都駅)
そうだ、駅で美術館にも行こう♪/美術館「えき」KYOTO(京都府京都市) ■美術館「えき」KYOTO 「京都」駅に直結している、ジェイアール京都伊勢丹に隣接した美術館です。絵画や写真、絵本、アニメ、ファッション…等々、さまざまなジャンルの展覧会がひらかれ、国内外から年齢層を問わずたくさんの人が訪れます。7月5日からは『新版画展 美しき日本の風景』を開催。葛飾北斎や歌川広重などによって大成された風景画を、新しい形で表現した「新版画」の魅力とは? 日本各地の四季折々の情景を、豊かな色彩で捉えた写実的な風景をお楽しみください。お買い物や旅行で京都駅を訪れたら、ふらっと立ち寄ってアート鑑賞を楽しんでみませんか? 『新版画展 美しき日本の風景』 ●開催期間:2018年7月5日(木)~8月1日(水) ●所在地:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹7階隣接 ●問い合わせ:075-352-1111 ●営業時間:10:00~20:00(入館締切は閉館30分前) ●休館日:会期中無休。但し、百貨店の営業時間に準じ変更になる場合あり ●料金:一般 800円/高大学生 600円/小中学生 400円 ●アクセス:JR線「京都」駅直結 他 ※詳細は公式サイトをご参照ください
天空の美術館がデジタル遊園地に!?/あべのハルカス美術館(大阪府大阪市) ■あべのハルカス美術館 「天王寺」「大阪阿部野橋」各駅に直結している、あべのハルカス16階に位置する美術館です。近鉄沿線の文化財から日本・東洋美術、西洋美術、現代アートまで、さまざまな展覧会が開催されています。7月13日(金)からは、最先端のデジタルアート展『チームラボ 学ぶ!未来の遊園地』を開催。フルーツが育つすべり台や、ブロックでつくる街など、触れて遊んで学べる、ワクワクのアートアトラクションです! 高さ日本一のビルは、展望台からの眺望や夜景も大人気。ショッピングやグルメなど、プラスアルファのお楽しみも充実したスポットです。 『チームラボ 学ぶ!未来の遊園地』 ●開催期間:2018年7月13日(金)〜9月2日(日) ●所在地:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43 あべのハルカス16階 ●問い合わせ:06-4399-9050(受付時間 10:00~18:00 ※延長日あり。詳細は公式サイトでご確認ください) ●営業時間:10:00~20:00(予定)※入館は原則閉館30分前まで。ただし、会場の混雑状況により変更することがあります ●休館日:7月23日(月)、30日(月)、8月6日(月) ●料金:一般 1400円/中高生 1000円/3歳~小学生 600円 ●アクセス:JR線「天王寺」駅直結 他 ※詳細は公式サイトをご参照ください
ドレスの時代に行ってみたい…/神戸ファッション美術館(兵庫県神戸市) ■神戸ファッション美術館 「アイランドセンター」駅のすぐそばにある、ファッションをテーマにした公立では日本初の美術館です。18世紀~19世紀の宮廷衣装や、20世紀以降の現代ファッション、日本を含む70ヶ国以上の民族衣装など貴重な収蔵品を活用した常設展示のほか、テーマを定めた特別展示がおこなわれています。名画からそのまま実物に起こされたマネキンは、靴やヘアメイクなど細部も全て再現!! 「生きていた様子」を、360度から間近で鑑賞し時代を追体験できます。ファッションに興味のある方や学生さんはもちろん、ドレス好きの女の子なら大興奮まちがいなしですよ〜! ●所在地:兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1 ●問い合わせ:078-858-0050 ●営業時間:10:00~18:00(入館は17:30まで) ●休館日:月曜日(祝日の場合は開館。翌平日休館)、年末年始(12/29~1/3)、展示替え期間(展示室のみ) ●料金:一般 200円/大学生・65歳以上 100円/小・中学・高校生 無料(常設展)※特別展の料金は展覧会ごとに異なり、常設展もあわせて鑑賞できます ●アクセス:六甲ライナー「アイランドセンター」駅よりすぐ 他 ※詳細は公式サイトをご参照ください
「ビッグコミック」50周年展☆/京都国際マンガミュージアム(京都府京都市) ■京都国際マンガミュージアム 「烏丸御池」駅からすぐそばにある、マンガの文化が学べるミュージアム兼マンガ図書館です。2Fギャラリーでは、現在『ビッグコミック50周年展ー半世紀のビッグな足跡ー』を開催中。『ゴルゴ13』などの名作を数多く世におくり、「大人のためのコミック誌」という領域を切り拓いたマンガ雑誌『ビッグコミック』。創刊50周年を記念して、約200点の原画や資料でそのあゆみを振り返ります! こちらの建物は、昭和初期に建造された元龍池小学校の校舎を活用したもの。ノスタルジックな佇まいのなかで、「あの頃」のマンガ世界にどっぷり浸ってみては? 『ビッグコミック50周年展ー半世紀のビッグな足跡ー』 ●開催期間:2018年6月9日(土)〜9月2日(日) ●所在地:京都府京都市中京区烏丸通御池上ル(元龍池小学校) ●問い合わせ:075-254-7414 ●営業時間:10:00~18:00(最終入館は17:30)※期間により開館時間の延長あり ●休館日:毎週水曜日 (ただし、7月18日、25日、8月の水曜は開館) ※休館日、開館時間は予告なく変更する場合あり ●料金:大人 800円/中高生 300円/小学生 100円 ※小学生未満は無料 ●アクセス:京都市営地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅より徒歩2分 他 ※詳細は公式サイトをご参照ください いかがでしたか? たいての美術館は冷房が効いているので、羽織るものをどうぞお忘れなく。「お出かけスポット天気」で、お近くの施設もぜひチェックしてみてくださいね! <注意事項> ■写真はイメージです ■営業日時・アクセス・料金など施設やイベントの詳細は、お出かけ前に公式サイトで最新の情報を必ずご確認ください

あわせて読みたい

  • 雨に濡れずに行ける美術館♪東京おすすめスポット<レジャー特集|関東2018>

    雨に濡れずに行ける美術館♪東京おすすめスポット<レジャー特集|関東2018>

    tenki.jp

    6/23

    夏コミってなに? 東京周辺のアニメ&コミックスポット【特集2017|首都圏】

    夏コミってなに? 東京周辺のアニメ&コミックスポット【特集2017|首都圏】

    tenki.jp

    7/18

  • 花粉症の人も安心! 関東の屋内レジャースポット4選!【2017】

    花粉症の人も安心! 関東の屋内レジャースポット4選!【2017】

    tenki.jp

    2/20

    ちっちゃな秋、あっ!み~つけた〈美術館編・レジャー特集|2017〉

    ちっちゃな秋、あっ!み~つけた〈美術館編・レジャー特集|2017〉

    tenki.jp

    10/5

  • GWに関東の美術館に行くなら“ココ”がおすすめ!

    GWに関東の美術館に行くなら“ココ”がおすすめ!

    tenki.jp

    4/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す