あなたはどのタイプ?日焼けの違いをマスターしよう 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

あなたはどのタイプ?日焼けの違いをマスターしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
あなたはどのタイプ?

あなたはどのタイプ?

梅雨シーズンが明けると、いよいよ本格的な夏がやってきます。紫外線対策の準備は万全ですか?最近は、「人によって肌の焼け方は違う」といったこともCMなどで言われていますね。しかし、実際のところ自分の肌はどのタイプなんだろう?と疑問に思っている方も多いのでは。そんな方のために、今回は紫外線に関する知識や、日焼けのタイプについてご紹介します。

紫外線が一番強い時期がやってくる!

1年のなかで、紫外線量が一番多い時期は何月かご存知ですか?答えは、暑さに対する体感通り、「真夏日(最高気温が30℃以上の日)」「猛暑日(最高気温が35℃以上の日)」が多く観測される7~8月。つまり、これからの時期が特に、紫外線に気を付けなければいけないのです。
※UVインデックスとは?
紫外線が人体に及ぼす影響の度合いをわかりやすく示すために、紫外線の強さを指標化したものです。世界保健機関(WHO)では、UVインデックス(UV指数)を活用した紫外線対策の実施を推奨しています。

UV-AとUV-Bの違い

紫外線には、波長の長い順にUV-A、UV-B、UV-Cの3種類があります。このうち、地上に届くのはUV-AとUV-Bです。
※UV-Cは上空にあるオゾンと酸素分子によって全て吸収されるので地上には届きません。


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい