住み込み週6日ゲーム浸け 豪邸で技を磨く「プロ集団」 

AERA
選手が住み込む「ゲーミングハウス」には調理を専門とするスタッフが常駐。この日は願掛けの「カツ」をほおばった。食事中の話題もゲームが中心だ(撮影/編集部・内堀康一)

選手が住み込む「ゲーミングハウス」には調理を専門とするスタッフが常駐。この日は願掛けの「カツ」をほおばった。食事中の話題もゲームが中心だ(撮影/編集部・内堀康一) (11:30)AERA

記事に戻る