写真・図版 | シャッターチャンスは1時間 雲海のスケール感の伝え方〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

シャッターチャンスは1時間 雲海のスケール感の伝え方 2/3

このエントリーをはてなブックマークに追加
福田健太郎dot.#アサヒカメラ

新潟県・枝折峠で。銀山湖の西にある枝折峠は雲海の名所として知られる。細かい枝を取り入れることによって画面の引き締め効果と奥行き感が出ることをねらっている。霧で遠景がかすみ、奥行き感を強調している■ソニーα99・70~200ミリF2.8 G・ISO200・絞りf11・AE(125分の1秒)・-1補正

新潟県・枝折峠で。銀山湖の西にある枝折峠は雲海の名所として知られる。細かい枝を取り入れることによって画面の引き締め効果と奥行き感が出ることをねらっている。霧で遠景がかすみ、奥行き感を強調している■ソニーα99・70~200ミリF2.8 G・ISO200・絞りf11・AE(125分の1秒)・-1補正

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい