津田大介「権力者と対峙するメディアの必要性」

  • 津田大介(つだ・だいすけ)/1973年生まれ。ジャーナリスト/メディア・アクティビスト。ウェブ上の政治メディア「ポリタス」編集長。ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られる。主な著書に『ウェブで政治を動かす!』(朝日新書)

    津田大介(つだ・だいすけ)/1973年生まれ。ジャーナリスト/メディア・アクティビスト。ウェブ上の政治メディア「ポリタス」編集長。ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られる。主な著書に『ウェブで政治を動かす!』(朝日新書)

  • フィリピンの有力ネットメディア「ラップラー」の最高経営責任者で編集主幹のマリア・レッサ氏。圧力に屈せず政権に対峙し、批判的な報道を続けているとして、2018年には世界新聞・ニュース発行者協会の「自由のための金ペン賞」を受賞。米タイム誌の18年の「今年の人」にも選ばれた (c)朝日新聞社

    フィリピンの有力ネットメディア「ラップラー」の最高経営責任者で編集主幹のマリア・レッサ氏。圧力に屈せず政権に対峙し、批判的な報道を続けているとして、2018年には世界新聞・ニュース発行者協会の「自由のための金ペン賞」を受賞。米タイム誌の18年の「今年の人」にも選ばれた (c)朝日新聞社

津田大介(つだ・だいすけ)/1973年生まれ。ジャーナリスト/メディア・アクティビスト。ウェブ上の政治メディア「ポリタス」編集長。ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られる。主な著書に『ウェブで政治を動かす!』(朝日新書)
フィリピンの有力ネットメディア「ラップラー」の最高経営責任者で編集主幹のマリア・レッサ氏。圧力に屈せず政権に対峙し、批判的な報道を続けているとして、2018年には世界新聞・ニュース発行者協会の「自由のための金ペン賞」を受賞。米タイム誌の18年の「今年の人」にも選ばれた (c)朝日新聞社

あわせて読みたい

  • 田原総一朗「『米国嫌い』のドゥテルテを安倍首相は説得できたのか」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「『米国嫌い』のドゥテルテを安倍首相は説得できたのか」

    週刊朝日

    11/2

    ルビー・モレノもドゥテルテに夢中 「暴君」が安倍首相をのみ込む

    ルビー・モレノもドゥテルテに夢中 「暴君」が安倍首相をのみ込む

    週刊朝日

    11/2

  • 津田大介「マレーシアで世界初フェイクニュース禁止法」
    筆者の顔写真

    津田大介

    津田大介「マレーシアで世界初フェイクニュース禁止法」

    週刊朝日

    4/13

    津田大介「二極化が進むネット言論の規制」
    筆者の顔写真

    津田大介

    津田大介「二極化が進むネット言論の規制」

    週刊朝日

    8/3

  • 津田大介「政治利用されるフェイクニュース禁止法」
    筆者の顔写真

    津田大介

    津田大介「政治利用されるフェイクニュース禁止法」

    週刊朝日

    5/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す