写真・図版 | 人工の流れ星が作れる? 20年春に広島上空での披露を目指すベンチャー〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

人工の流れ星が作れる? 20年春に広島上空での披露を目指すベンチャー 1/3

このエントリーをはてなブックマークに追加
渡辺豪AERA

アストロスケール CEO 岡田光信さん(45)/東京大学農学部卒。同大学院在学中に国家公務員1種試験に合格。起業後に精読したスペースデブリの関連論文は300本、ざっと通読した論文も含めると700本に上るという。「宇宙のJAF」を標榜(撮影/伊ケ崎忍)

アストロスケール CEO 岡田光信さん(45)/東京大学農学部卒。同大学院在学中に国家公務員1種試験に合格。起業後に精読したスペースデブリの関連論文は300本、ざっと通読した論文も含めると700本に上るという。「宇宙のJAF」を標榜(撮影/伊ケ崎忍)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加