中国地方最後のストリップ劇場 「広島第一劇場」の踊り子たちの素顔

 かつて、全国に400軒ちかいストリップ劇場があった。しかし、時代の変化や警察の摘発によって激減し、今では十数軒が残るのみである。昨年5月に閉館した「広島第一劇場」は中国地方最後のストリップ劇場だった。写真家・松田優さんは昭和の香りが染みついた劇場で踊る踊り子たちの姿に強く引かれた。「ミュージカルを見るのとはどこか違う、少し寂しさを感じさせる空間だった。そこで裸で踊っている姿を見ると、彼女たちの人生が思い浮かんだ」と言う。そんな松田さんの作品を紹介します。

【関連記事】
消えゆく「昭和のストリップ劇場」 女性写真家・松田優が写す「裸」の先にある人生の舞台裏

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す