何げなく目にする妙な場所に咲いている花

 普段、歩いていると、何げなく目にする花。写真家・山田秀樹さんは空き地や道路の割れ目、排水口など、変な場所に咲いた花が気になって、その姿をカメラに収めました。そんな山田さんの作品を紹介します。

【関連記事】
“変なところ”に咲く花ばかりを撮る写真家・山田秀樹 「花は『ここに生まれてしまった自分』を映す鏡」

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す