北海道・小樽周辺の海沿いに広がる雪に埋もれた早春の風景|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道・小樽周辺の海沿いに広がる雪に埋もれた早春の風景

 北海道を代表する観光地、小樽。小樽運河沿いのレトロな街並みやロマンチックな夜景が人気ですが、その周辺の海沿いには昔、ニシン漁で栄えた味わい深い集落が点在しています。日本海と断崖に挟まれた狭い土地には漁協関係の小屋や海の家が建ち、それが雪に埋もれた様子は郷愁を誘います。そんな風景を撮影してきた写真家・佐藤圭司さんの作品を紹介します。

【関連記事】
かつてニシン漁で栄えた集落の人のにおいと北国の遅い春 写真家・佐藤圭司


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい