【写真特集】天皇と時代 駆け抜けた「お召し列車」|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【写真特集】天皇と時代 駆け抜けた「お召し列車」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 皇室とともに日本を駆け抜けた「お召し列車」。その歴史は、明治の鉄道開業までさかのぼる。明治から大正、昭和、平成、そして令和へ──。その役割は、少しずつ変わってきた。

【関連記事】
■皇室用「お召し列車」時代とともに変わる役割…令和ではどうなる?

AERA 2019年5月13日号