大阪で震度6弱の地震 現地の被害の様子|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大阪で震度6弱の地震 現地の被害の様子

このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月18日午前8時前、近畿地方で震度6弱を観測する強い地震があり、各地で大きな被害をもたらしている。気象庁によると地震の規模はマグニチュード6.1。高槻市など大阪府北部で震度6弱を観測し、近畿地方の広い範囲で震度5を記録した。大阪府内で震度6弱の揺れを観測したのは1923年以降、初めて。

【比較写真】
女児を襲ったプールの壁 崩壊前と崩壊後の写真
【独占動画】
大阪地震で水道管破裂 食材買い占めも
【関連記事】
■大阪地震で女児ら3人死亡「古いプールの壁やブロック塀は共振して危険なインフラ」地震学者
■「南海トラフの前兆か、大地震が現実的に」と専門家 大阪地震女児ら3人死亡
■大阪地震 3人死亡 茨木駅ホームの天井から看板落下でパニック 高槻「すさまじい横揺れ、ヤバい」